のん が『中島みゆきリスペクトライブ 歌縁』シリーズにナレーションで初参加します。

2018.01.23



中島みゆきを敬愛する女性アーティストが一堂に会して中島みゆきの名曲を歌う「中島みゆきリスペクトライブ 歌縁(うたえにし)」(3月3日(土)日本武道館 他)の、全公演の案内役(ナレーション)として、のん が初参加することが決定いたしました。

各出演者を案内役がナレーションで紹介する演出が評判を呼んだ2017年の『歌縁』。
前回の公演では室井滋さん(一部会場では中村 中さん)が担当しましたが、今回の公演では、のん が案内役(ナレーション)を務めます。

今回案内役を務めるにあたり、のん は

「この仕事の依頼をもらってすごく嬉かったです。
偶然にも、歌縁バンドマスターの高田漣さんにギターを教わっていて、すごく不思な”縁”(えにし)を感じました。
私も、中島みゆきさんと、出演される歌手の方へのリスペクトを持って、丁寧にナレーションをやりたいです!」

と意気込みを語りました。



ナレーション収録後には、

「コンサートのナレーションを担当するのは初めてだったので緊張しました。特に『出演者の皆様を紹介する』という役割が難しかったです。 」

と、初挑戦となったコンサートナレーションの感想を話すとともに、中島みゆきさんについても、

「ご本人の美しさと、歌声の力強さとのギャップに驚きました。」

とその印象を語りました。

女優・演歌・ミュージカル・ポップス・シャンソンといった異なるジャンルの第一線で活躍する”アーティスト”が、敬愛する「中島みゆき」の楽曲をそれぞれの表現で披露する「中島みゆきリスペクトライブ」。

2015年/2017年と過去2回開催され、東京公演はチケット即日完売。
2017年は全国8都市を巡り、即日完売となった東京公演(Bunkamuraオーチャードホール)では全国14都市でライブビューイングも実施されました。

シリーズ3回目となる2018年は、2月3日(土)の札幌を皮切りに、3月3日(土)に開催する東京・日本武道館公演のほか、札幌・金沢・米子・名古屋・神戸・新潟・仙台・広島の全国9都市で開催される予定です。

カバーコンサートの枠を超え、互いの魂をぶつけあうようなステージ。
皆さま、是非ご期待くださいませ。

出演者、および全国公演概要、スケジュール、チケットの購入方法については公式ホームページをご覧ください。

『中島みゆきリスペクトライブ2018 歌縁』 公式ホームページ